スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンを自由契約・・・・・・・

ナマステ!


さっそく野球ニュースwwwwwwwwwwwwww



<中日>チェンを自由契約に (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

中日の井手峻編成担当は30日、球団が来季の契約を結ぶ権利を持つ契約保留者の名簿からチェン・ウェイン投手(26)を外し、自由契約にすることを明らかにした。今季の契約でシーズン終了後に米大リーグの球団と交渉することを認めていたためで、チェンは来季について「米の評価を聞いて、(日米どちらに行くか)考えたい」と話している。メジャーに移籍しない場合は中日に残留するという。

中日って今年全然選手獲得してないのになんで選手を追放するwwwwwwwwwwwwwwww


続いてのNEWSwww


<ソフトバンク>和田、川崎メジャー挑戦へ FA申請 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

今季、海外フリーエージェント(FA)権を獲得したソフトバンクの和田毅投手(30)と川崎宗則内野手(30)の両選手が、1日にも記者会見を開き、FA権を行使しての米大リーグ挑戦を表明することが確実となった。

 30日は、球団の代表者との連名でコミッショナーに提出するFAの申請書類の期限日。両選手とも球団事務所に姿を見せなかったが、この日までに書類を提出したとみられる。

 和田は浜田高(島根)から早大を経て03年に自由獲得枠で入団し、同年に新人王。昨季は最多勝(17勝)を獲得してパ・リーグの最優秀選手(MVP)にも輝き、今季も16勝を挙げた。通算成績は107勝61敗、防御率3.13。

 川崎は鹿児島工高からドラフト4位で00年に入団。04年に盗塁王と最多安打を獲得し、昨年から選手会長も務めている。通算成績は1145試合に出場し、打率2割9分4厘、27本塁打、369打点、267盗塁。

 両選手とも大リーグ挑戦の意志が強く、球団側はシーズン中から残留を要請していた。


ソフトバンクどんどん選手が出てくなぁ・・・。


続いてのNEWSwwwwwwwwwwwww


プロ野球新人王に巨人の沢村と西武・牧田 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

プロ野球の最優秀新人(新人王)が30日、発表され、セ・リーグは巨人の沢村拓一(23)、パ・リーグは西武の牧田和久(27)が選ばれた。

 巨人は2008年以来、山口鉄也、松本哲也、長野久義、沢村と受賞が続き、同一球団から4年連続の新人王の選出は史上初。

 中大からドラフト1位で入団した沢村は、チームでただ一人、先発ローテーションを守り、29試合で11勝11敗、防御率2・03をマーク。セの新人では1967年の江夏豊(阪神)以来となる200投球回を達成した。牧田は平成国際大から日本通運を経てドラフト2位で今季入団。シーズン途中、先発から抑えに回ってフル回転し、55試合で5勝7敗22セーブ、防御率2・61を記録した。

 投票は経験5年以上のプロ野球担当記者によって行われ、沢村は235票(有効投票総数250)、牧田は150票(同214)を獲得。沢村の得票率は94%、牧田も70%に達した。

 表彰式は12月1日のプロ野球コンベンションで行われる。


こんなもんかぁ・・・・・。

なんか中日選手とらないとやばいんちゃう!?

じゃ
今日はここで
おここ
ノシ
びぇ
ヴぇ
おやびぇ~

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。