スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球ニュース!

ナマステ!

今日は祝日ですね

頑張って10時間ぐらい勉強すっか

テストまであと2日www

頑張らないと!


そいではさっそくプロ野球ニュースです!


48歳の工藤がついに引退です。

 前西武の通算224勝左腕・工藤公康投手(48)が22日、横浜市内で取材に応じ、現役引退を示唆した。昨年に西武を退団し、今季は無所属でトレーニングを続けてきたが、痛めている左肩の状態が思わしくなく“プロ生活30年”を区切りにユニホームを脱ぐ覚悟を口にした。

 延べ5球団を渡り歩いてきた鉄腕が、マウンドを去る日が近いことを明かした。左肘を始め、さまざまな故障と闘ってきたが、現在は左肩関節唇に炎症を抱え、来季の現役続行は厳しい状態だという。「ボールを投げるたびに肩が壊れている。野球教室で(東日本大震災の)被災地に行くたびに肩が壊れている。最終的にできなくなったとしても、被災地の方々には思いは伝わったと思っている。肩は痛いけど、やってきたことに後悔はしていない」。チャリティー活動で悪化するほどの状態だった。

 昨年で西武を戦力外になり、最後の夢としてメジャー挑戦を掲げてきた。「アメリカに行くなら(トライアウトがある)2月には肩をつくらないと投球はできない。逆算して11月には結論を出さないと」。最終的には家族とも相談して結論を出す意向だ。

 この日は、一部報道で横浜DeNAの新監督候補としても名前が挙がった。横浜は07~09年まで在籍した古巣。報道には「実際に来ている話ではないので、よく分からない」とした上で「光栄なこと。横浜に住んでいるわけだし、横浜には強くなってほしいと思っている。話が来たら、やるかやらないかを考えたい」と指導者としての日本球界復帰に意欲を見せた。

やはり横浜の監督になるのかな?

これからもがんばってほしいですね


さあ、続いてのニュースは巨人がホールトンを獲得する?

 巨人が、今季19勝を挙げてリーグ最多勝を獲得したソフトバンクのD・J・ホールトン投手(32)の獲得に乗り出すことが22日、分かった。

 同投手はソフトバンクとの残留交渉が条件面で折り合わず難航しており、保有期限とされる11月30日までの合意は難しい情勢。巨人は同投手が自由契約選手として公示されるのを待って、獲得交渉をスタートさせる。来季に3年ぶりにV奪回を目指すチームにとって、先発投手陣の再編は急務で、最多勝男の獲得に動く。

 関係者の話を総合すると、ホールトンはソフトバンク側とシーズン途中から水面下で残留交渉を開始。球団側はこれまで数回にわたって条件面の提示を行っているが、今季年俸5000万円からの大幅アップを希望する本人サイドとは大きな隔たりがあるもようだ。

 今季途中には「福岡を愛している。気持ちはホークスにある」としたホールトンだが、昨オフにも交渉が難航して一度は自由契約選手となった経緯がある。そのときに獲得に向けて興味を示したのが、巨人やヤクルトだった。特に巨人は今季もシーズン中から継続して、去就問題についてその動向を見守ってきた。

 2年連続でリーグ優勝を逃し、今季リーグ3位に沈んだ巨人の敗因の一つが、外国人投手の不調だった。新戦力として期待されたバニスターは3月11日に起きた東日本大震災の影響で開幕前に帰国。同じく新加入のトーレスも1勝に終わった。10勝前後の白星を計算していたグライシンガーは1勝、ゴンザレスも3勝と大きく期待を裏切った。

 ゴンザレスは残留する方向だが、トーレス、グライシンガーは退団。今季の先発投手全体を見渡しても、2桁勝利を挙げたのは内海(18勝)、沢村(11勝)の2人だけ。先発投手の補強、なかでも外国人投手の補強が急務の巨人にとって、日本一球団で最多勝のタイトルを獲得したホールトンは喉から手が出るほど欲しい投手だ。
ホールトン


じゃ
ここで
おここ
ノシ
びぇ
ヴぇ

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。